船井総研ロジ/可視化・拠点計画・BCPから見る適切な物流体制

2021年03月29日 
関連キーワード:

船井総研ロジは4月21日~5月10日、Funai物流オープンカレッジ「『可視化・拠点計画・BCP』あるべき物流体制へ導く手法大公開」をオンライン開催する。

同セミナーは動画配信形式で開催。「可視化・拠点計画・BCP」の3つのテーマに合わせて、自社の物流をあるべき体制に導くための手法を解説する。

■開催概要
受講期間:4月21日(水)~5月10日(月)
受講方法:動画視聴
受講費:35,000円(税抜)/人
対象:物流経験 初級、中級
対象業種:荷主企業(製造・卸・小売・通販)、物流子会社、3PL、情報システム企業、マテハン企業、物流不動産など

■講座内容
第一講座「現状分析手法」
船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 部長 渡邉 庸介
・『視える化』の必要性
・現状把握のポイント
・現状把握の事例

第二講座「物流コスト削減手法」
船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 部長 渡邉 庸介
・拠点配置から考えるコスト削減
・輸配送から考えるコスト削減
・作業から考えるコスト削減
・保管から考えるコスト削減

第三講座「拠点計画 コンサルタントの立案手法」
船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー 安川 洋介
・拠点計画の視点
・拠点配置の立案手法
・拠点分散と拠点集約の効果

第四講座「災害が起きてからでは遅い!今見直すべき物流BCPとは」
船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー 安川 洋介
・物流BCPとは
・物流BCPの重要性
・BCPから見た拠点配置

■詳細・申込
https://www.f-logi.com/ninushi/seminar/202104funaiopencollege/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集