センコーGHD/千葉県流山市の研修センター内に保育園オープン

2021年03月30日 

センコーグループホールディングスは3月30日、同社傘下で東京都を中心に保育所や学童クラブなどを運営するプロケアが千葉県流山市に私立認可保育所「ちゃいれっく初石保育園」を4月1日にオープンすると発表した。

<外観>
20210330senko1 520x346 - センコーGHD/千葉県流山市の研修センター内に保育園オープン

<内観>
20210330senko2 520x293 - センコーGHD/千葉県流山市の研修センター内に保育園オープン

この保育園は、東武アーバンパークライン「初石駅」から徒歩5分にある、センコーグループ所有の研修施設「クレフィール流山」内に設置。プロケア社は昨年8月にグループ入りしたが、この保育園は同社が持つ保育のノウハウを生かし、グループが協業で立ち上げた初めての施設となる。児童が安全に快適に過ごせる、広々とした園庭とテラスを備えており、0歳から6歳まで約78名を受け入れることができる。

このセンターは、2020年4月に一部の施設が稼働し、現在は宿泊所も完備した社内研修施設として活用している。今後は研修施設の拡充を図るとともに、さまざまなサービスを地域の人々にも利用してもらえるように整備を進めていくとしている。

■ちゃいれっく初石保育園の概要
所在地:千葉県流山市西初石2丁目930
アクセス:東武アーバンパークライン「初石駅」徒歩5分
定員(予定):78名
対象年齢:0歳児から就学前のお子様
面積:園内面積 約700m2 園庭面積 約320m2

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集