ヨコレイ/長崎物流センターを省エネ化、消費電力30%削減

2021年03月30日 
関連キーワード:

ヨコレイ(横浜冷凍)は3月30日、長崎物流センターの省エネ化リニューアル工事を完了したと発表した。

<長崎物流センター>
20210330yokorei 520x318 - ヨコレイ/長崎物流センターを省エネ化、消費電力30%削減

同工事では、冷凍機を自然冷媒を使用した高効率設備に更新。これにより、同センターの電気使用量を従来比で30%削減した。

ヨコレイは、「サステナビリティビジョン2030」で「自然冷媒導入率80%以上」「収容能力あたりの温室効果ガス(GHG)2015年比40%削減」を定量目標に掲げ、新設物流センターへの高効率自然冷媒冷凍機の導入や、既存物流センターの省エネ化を進めており、過去10年で貨物取扱量が42%増に対し、電気使用量を19%増に抑えている。

■長崎物流センターの概要
所在地:長崎県長崎市京泊3-14-12
構造:鉄骨造
敷地面積:1万9800m2
収容能力:F級1万2494トン

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集