ANA/Wingcopterと医薬品・日用品のドローン配送事業化で提携

2021年04月15日 

ANAホールディングスは4月15日、Wingcopter社と同社の固定翼型VTOLドローンを用いた医薬品・日用品配送の事業化に向けて、業務提携を締結したと発表した。

20210415ana - ANA/Wingcopterと医薬品・日用品のドローン配送事業化で提携

業務提携の第1弾として、3月21~26日に長崎県五島市福江島~久賀島間で実施した医薬品配送実証で、パイロットや航空機整備士といったANAドローンプロジェクトメンバーがWingcopter社固定翼型VTOLドローンを運航し、医薬品や血液検体の配送を実現した。

Wingcopter社の固定翼型VTOLドローンは、陸上滑走をせず垂直に離着陸でき、最大飛行距離120km、最大速度240km/hと長距離・高速飛行が可能。最大20m/sの強風でも自律飛行が可能で、これらの性能について嵐の強いアイルランド地域や高気温のアラブ首長国連邦の砂漠、北極圏のカナダなどで実証を行い、強風や悪天候の地域に対して耐性があることを証明している。

両社はこのドローンの特長を生かし、2022年度に離島や山間地域でのドローン配送の実現を目指して、今後も実証を進めていくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集