ヤマタネ/千葉県印西市にアーカイブスセンター開設

2021年05月14日 

ヤマタネは3月31日、千葉県印西市で「印西アーカイブズセンター」を開設すると発表した。

<印西アーカイブズセンター外観>
20210514yamatane 520x343 - ヤマタネ/千葉県印西市にアーカイブスセンター開設

「印西アーカイブズセンター」は、BCP対策として72時間対応の非常用自家発電設備・窒素ガス消火設備を有し、強固な地盤に建設されている。

また、顧客の大切な情報を安全・安心に預かる為に生体認証セキュリティシステムを完備した文書保管専用センターとなっている。

なお、このセンターは、「建築物省エネルギー性能表示制度(Building-Housing Energy-efficiency Labeling System)」の最高ランクである5つ星及び「ZEB Ready」の評価を取得した。

一次エネルギー消費量を省エネ基準の 50%以下まで削減した高い省エネ性能を有し、環境負荷の低減に配慮した倉庫オペレーションを実現した。

■施設概要
所在地:千葉県印西市つくりや台二丁目1番1
建築面積:4309.87m2
延床面積:9549.67m2
主要構造:鉄骨造
階数:地上3階建
設備:72時間非常用自家発電設備、窒素ガス消火設備、
   生体認証セキュリティシステム
開設時期:2021年4月9日

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集