豊田自動織機/北米でエンジン式フォークリフト一部生産停止に

2021年05月21日 

豊田自動織機は5月21日、同社グループが北米で販売するエンジン式フォークリフトの一部機種の搭載エンジンについて、米国法定エンジン認証が取得できておらず、米国生産拠点であるToyota Material Handling, Inc.からのこの機種の出荷を停止していることを公表した。

5月21日時点で、認証取得にさらに時間を要する見通しであることから、2021年6月1日から、この機種(ガソリン車/LPG車)の生産を停止する。認証を取得次第、生産および出荷を再開する予定だ。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集