JR貨物/お盆休み期間にコンテナ列車467本運行

2021年07月27日 
関連キーワード:

JR貨物は7月27日、お盆休み期間(8月7~16日)に合計467本(前年比19.7%増)のコンテナ列車を運転すると発表した。

<期間中運転する主な貨物列車・区間>
20210727jr 520x192 - JR貨物/お盆休み期間にコンテナ列車467本運行

JR貨物はゴールデンウィークやお盆休み、年末年始期間に、顧客の輸送事情に合わせて貨物列車を弾力的に運転している。

今年度のお盆休み期間は、新型コロナウイルスによる経済的な影響に加え、東京2020大会の開催で都内を中心に大規模な交通規制が実施されることから、生活必需品などの物流を支え、顧客や社会のニーズに応えるため、運行本数を増強した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集