NEXCO中日本/東名高速で料金収受員3名が新型コロナ陽性

2021年07月29日 

NEXCO中日本は7月28日、グループ会社である中日本エクストール横浜の東名高速道路「横浜青葉本線料金所」(横浜市青葉区)と「横浜青葉料金所」(同)で、料金収受スタッフ計3名が新型コロナウイルスのPCR検査で「陽性」と判定されたと発表した。

陽性者数は、横浜青葉本線料金所が2名、横浜青葉料金所が1名。両料金所は7月28日までに消毒作業を完了し、通常稼働している。

<料金所の位置図>
20210729necxo1 520x349 - NEXCO中日本/東名高速で料金収受員3名が新型コロナ陽性

20210729necxo 520x335 - NEXCO中日本/東名高速で料金収受員3名が新型コロナ陽性

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集