LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジスティクス/マレーシア法人がAEO制度認証

2021年09月08日/国際

郵船ロジスティクスは9月8日、マレーシア法人のTASCO BERHAD(TASCO社)が、7月14日にマレーシア関税局からAEO制度の認証を受けたと発表した。

<AEO認定書>
20210908yusenlogi - 郵船ロジスティクス/マレーシア法人がAEO制度認証

マレーシアでの日系物流企業として初めて、TASCO 社が AEO 事業者として認定された。これにより、貨物のセキュリティ管理と法令遵守の体制が整備された事業者として、税関から税関手続の緩和措置を受けられるようになる。

なお、AEO制度(Authorized Economic Operator)とは認定経済事業者制度という意味で、国際物流のセキュリティ強化と貿易円滑化の推進の両立を目的として導入された「官民パートナーシッププログラム」。対象事業者は、通関業者、倉庫業者、運送者、輸入者、輸出者、製造者。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース