モノフル/家具サブスクのクラスへ出資、物流体制構築を支援

2021年09月08日 
関連キーワード:

⽇本GLPグループのモノフルは9月8日、家具のサブスクリプションサービス事業を手がけるクラスの新規ラウンド資⾦調達にリード投資家として出資したと発表した。

クラスは、新規資⾦調達ラウンドでモノフル等からの出資により総額21億円を調達。2018年創業以来の累計資⾦調達額を28億円に拡大した。今回調達した資⾦は、事業開発チームの拡⼤やサービス提供エリア・取扱商品数の拡⼤に利⽤し、サブスクリプションサービスのマーケットプレイスを加速化する計画だ。

サービスを全国展開するため、各主要地域での商品発送と返却品回収の物流体制の構築に加え、取扱商品数の拡⼤に向けた倉庫管理のDX化を推進する方針で、その際に、GLPグループが物流施設やDXサービスの提供等により、物流体制の構築や強化のサポートに携わる予定。

■クラス 会社概要
所在地:東京都⽬⿊区⻘葉台4-6-6 ⻘葉台スタジオ2F
設⽴:2018年4⽉24⽇
事業内容:家具のサブスクリプションサービス「CLAS」の運営

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集