佐川GL/中学校のオンライン職場体験授業に講師として参加

2021年10月20日 

佐川グローバルロジスティクス(佐川GL)は10月20日、キャリアリンクが主催する教育支援プログラム『キャリアチャレンジデイOn-Line Meets』に講師として9月17日に参加したと発表した。

<オンライン職場体験授業の様子>
20211020sgl 520x390 - 佐川GL/中学校のオンライン職場体験授業に講師として参加

大阪府能勢町立能勢中学校、広島県呉市立郷原中学校、石川県かほく市立河北台中学校の3校、約40名の生徒に向けてオンライン職場体験授業を行った。

授業では、社会での物流の役割や同社の具体的な業務内容についてエピソードを交えながら説明。生徒からは、働くことへのやりがいやコロナ禍による業務の変化、また同社が導入しているロボットについてなど多くの質問が寄せられた。

同社は、11月、12月に開催される『キャリアチャレンジデイOn-Line Meets』にも講師として参加し、社会インフラを担う物流企業として物流業の魅力を伝えるとともに、継続したキャリア教育を支援していくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集