アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

2021年10月28日 

アライプロバンスは10月28日、かねてより建設中だった千葉県浦安市の「アライプロバンス浦安」を竣工し、同日竣工式典等を行った。

<アライプロバンス浦安の外観(正面付近)>
20211028arai1 520x347 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<エントランス 壁にはみかげ石が使用されている>
20211028arai2 520x292 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<内観 >
20211028arai3 520x347 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<内観 トラックバース付近>
20211028arai4 520x347 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<テープカット>
20211028arai5 520x347 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<アライプロバンスの新井嘉喜雄社長>
20211028arai6 520x346 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

竣工式のあいさつに立った新井プロバンスの新井嘉喜雄社長は「新井鉄工所からまったく異業種の不動産業ということで、不安だらけだったが、多くの人に助けられ、本日竣工を迎えた。これまでにない立派な物流施設が完成したと思っている。次は江戸川沿いの葛西での開発も控えており、城東エリア発の総合不動産カンパニーを目指していきたい」と語った。

「アライプロバンス浦安」の場所はもともと、同社の工場があった跡地。JR京葉線「新浦安駅」から約3km、「舞浜駅」から3.5kmと首都圏全域へのスピーディーな配送を可能にする浦安市に立地している。敷地面積1万4800m2の広大な敷地に延床面積3万4598m2、4階建てのマルチテナント型最新鋭大型賃貸用物流施設だ。すでに2階3階には日通・NPロジスティクスの入居が決まっており、残り半分も現在交渉中とのことだ。

基本スペックでは、浦安市内の賃貸物流倉庫として初のスロープ型を採用。1・2階バース(計40台)設置により、1・4階、2・3階の2階建利用が可能だ。最小区画約2200坪から1棟約9000坪まで必要な面積に柔軟に対応可能な設計だ。

最大4テナント分割まで様々なニーズに対応可能。1区画に荷物用EV2基、もしくは荷物用EV1基+垂直搬送機1基を実装。1階床荷重2.0トン/m2、基準階床荷重1.5トン/m2、倉庫天井高5.5m以上を確保、CASBEE認証Aランク取得予定。

<バス停前の「道の庭」 上方に配置された鏡で内部の庭が鑑賞できる仕組み>
20211028arai7 520x347 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<四季の庭 季節ごとに華やかな花が咲き誇る予定だ>
20211028arai8 520x347 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<海の庭>
20211028arai9 520x347 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<コンセプトを語るクリエーティブディレクター菅原大輔氏>
20211028arai10 520x360 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

<アライプロバンスの新井太郎専務>
20211028arai11 520x353 - アライプロバンス/千葉県浦安市に3.4万m2の物流施設を竣工

注目されるのが、建物周囲に巡らせた3つのコンセプト庭園。クリエーティブディレクター菅原大輔氏による「道の庭」「四季の庭」「海の庭」とそれぞれに意味を持たせた庭を整備し、働く人々の憩いの場を設けている点だ。菅原氏は「アライプロバンスの人にやさしくという理念に向き合い、この場所で働く人たちの憩いとなるような場を提供しようと考えた。見るだけでなく、五感で感じてもらうよう工夫している。また、バス停(バス待合所)には、工事で生じた残土を西松建設さんに協力してもらい、壁に採用するなど、SDGsにも貢献する取り組みも行った」とコメント。

アライプロバンスの新井太郎専務は「社長の言葉にもあったが、当初は畑の違う業種に大きな不安・戸惑いがあったことは確か。しかし、新井鉄工所時代からの歴史を持つチャレンジ精神で今日素晴らしい施設の完成を迎えた。これからも、小回りの利く、ありきたりではないエッセンスを効かせたワクワクするような事業を進めていきたい」と今後に向けての抱負を語った。

■概要
名称:アライプロバンス浦安
所在地:千葉県浦安市港69番
交通:JR京葉線「新浦安駅」から約3km
JR京葉線「舞浜駅」から約3.5km
首都高湾岸線「浦安IC」約3km
敷地面積:1万4878.49m2
延床面積:3万4598.07m2
構造:鉄骨造地上4階建て
用途地域:準工業地域(港地区地区計画)
積載荷重:倉庫部分1.5トン/m2(1階のみ2.0トン/m2)
天井高さ:5.5m以上
設備:荷物用EV各階6基、垂直搬送機2F~3F 2基、乗用EV15人乗り2基、ドックレベラー1F・2F 各テナント区画2基、非常用発電機

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集