阪急阪神エクスプレス/インドに13か所目の現地法人開設

2022年01月05日 
関連キーワード:

阪急阪神エクスプレスは1月5日、同社インド現地法人である阪急阪神エクスプレス(インド)が、南インド最大都市チェンナイの北方約55kmに位置するスリシティ工業団地内に営業所を開設したと発表した。

<事務所外観>
20220105hankyuhan 520x387 - 阪急阪神エクスプレス/インドに13か所目の現地法人開設

<インド国内拠点と位置図>
20220105hankyuhan2 520x301 - 阪急阪神エクスプレス/インドに13か所目の現地法人開設

同工業団地は、航空・海上・鉄道のいずれの輸送モードにおいても南インドの主要都市へのアクセスに優れ、自動車や産業機械関連を中心に多数の日系企業が進出している。スリシティ営業所開設により、同工業団地内及び周辺地域での顧客の幅広いニーズに応えるとともに、新規営業活動を加速し南インドのビジネス拡大を目指す。

■概要
名称:HANKYU HANSHIN EXPRESS INDIA PRIVATE LIMITED
Sricity Sales Office
住所:D.No.7-147/1, Sriharikota Colony Village, Near Sricity, TadaPost, Varadaiahpalem Mandal, Chittoor District, Andhra Pradesh state, India
営業開始日:2022年1月3日

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集