LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

+A/ロボットソーター「t-Sort」がロジザードZEROと標準連携

2022年06月09日/IT・機器

物流ロボティクスサービス「RaaS」を展開するプラスオートメーション(+A)は6月9日、次世代型ロボットソーター「t-Sort」と、ロジザードのクラウド倉庫管理システム「ロジザードZERO」の標準連携を実現したと発表した。

20220609plusa 520x143 - +A/ロボットソーター「t-Sort」がロジザードZEROと標準連携

今回の標準連携は、+Aの自社開発システム「+Hub」を介して実現したもの。ロジザードZEROから+Hubに作業指示データをCSV形式ファイルで受け渡すと、t-Sortが+Hubからの指示に基づいてブランド・品番・SKU別等に仕分けを行う。

+Aは、今後も+HubとさまざまなWMS(倉庫管理システム)との連携を進めることで、多様な物流現場に国内外の最適な物流ロボットを提供するとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース