LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

インフォマート/請求書デジタルでサッポログループ物流のDX改革

2022年06月23日/IT・機器

インフォマートは6月23日、大手飲料メーカー、サッポログループの物流事業を担うサッポログループ物流が、インフォマートの「BtoBプラットフォーム請求書」を導入したと発表した。

サッポログループ物流では、グループ内外企業との取引が多く、請求書は受取・発行いずれも取引社数が1000社を超え、それぞれ毎月700件近いやりとりが発生していた。

事業拡大と将来の労働人口減少を見据えた業務標準化プロジェクトの一環として、請求支払業務のデジタル化とペーパーレスを実現した。

この「BtoBプラットフォーム請求書」導入効果として、毎月約700件の紙の請求書発行が、デジタル化でほぼゼロになった。また、取引先へ即日請求データが届き、月初に集中する作業負荷を緩和。業務標準化を実現し、テレワークへの機運が高まる効果もあった。

サッポログループ物流では「メーカーとしてどんなに良い商品を作っても安定して円滑に運べなければ意味がない。物流部門の重要性はますます高まっている。それをサッポログループのみならず、物流業界全体の問題意識としてとらえ、他社との協働によるロジスティクス改革等の取り組みにつなげている。物流は長い歴史があるだけに変化に対する抵抗もあり、紙ベースのやりとりが多い業界。加速する時代の変化に対応していくには、業界全体でのデジタル改革への取り組みは必須となり、大きな可能性のある領域だと感じている」としている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース