LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

SBフレームワークス/東京都貨物輸送評価制度で5年連続三つ星

2022年07月08日/CSR

ソフトバンクグループで物流事業を手がけるSBフレームワークスは、「2022年度東京都貨物輸送評価制度」で最高賞の三つ星を5年連続で取得した。また、特にその中でも高い評価を継続して受けた「最優秀事業者」10社に認定された。

<東京都貨物輸送評価制度 三つ星(左)と、5年連続評価取得事業者(右)のロゴマーク>
20220708sb 520x230 - SBフレームワークス/東京都貨物輸送評価制度で5年連続三つ星

同評価制度は、「ドライバーへの教育訓練、指導体制構築の状況」「燃費管理の状況」「燃費データベース構築の状況」の3つの審査事項をもとに、貨物自動車運送事業者の環境保全の取り組みを評価するもの。

同社では、社内で選任したECOドライブ・リーダーによる定期的な教育や、乗務員ごとのECOドライブ・ランキングの開示等を通して、積極的に環境対策への意識向上に取り組んでおり、これらの取り組みが評価された。今後はさらなる対策としてEV車の導入を計画している。

同社は3PL事業と併せて、自社で保有する約30台のトラックで関東圏を中心とした各社物流センターを結ぶ独自輸送網を構築し、大口・小口問わずさまざまな貨物を取り扱うサービスを提供している。また、自社車両での輸配送に協力会社との協業による利用運送事業を組み合わせることで、顧客に最適なソリューションを提案している。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース