LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

丸運/安全意識向上へ、セーフティドライバーコンテスト実施

2022年10月14日/SCM・経営

丸運は10月14日、同社グループ安全活動計画に基づき、事故削減活動ならびに10月開催の安全月間の安全意識向上活動の一環として、同月8日にセーフティドライバーコンテストを実施したと発表した。

<コンテストの様子>
20221014maruunn1 520x292 - 丸運/安全意識向上へ、セーフティドライバーコンテスト実施

20221014maruunn2 520x294 - 丸運/安全意識向上へ、セーフティドライバーコンテスト実施

同コンテストはUDトラックスのエクスペリエンスセンター(UDEC)で実施、同社グループの5社9営業所から9名が参加した。

競技内容は、日常点検内容について採点し評価する車両点検競技と走行競技。走行競技では、車庫入れ、スラローム等のコースを走行した技能と、安全を最優先に考えた実技項目について採点し評価し、両競技の合計点で上位3名を表彰した。

この結果、1位は会沢公一さん(日昭丸運 本社営業所)、2位は横田剛さん(丸運ロジスティクス関東 東雲営業所)、3位は江口忠典さん(丸運ロジスティクス関東 栃木営業所)さんが入賞した。

<上位3選手>
20221014maruunn3 520x328 - 丸運/安全意識向上へ、セーフティドライバーコンテスト実施

同社は今後も継続して、安全の原点に立ち返り運転技能だけでなく安全作業レベルの向上にも努めていくとしている。

関連記事

SCM・経営に関する最新ニュース

最新ニュース