LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日本ベネックス/プロロジスパーク千葉2屋上に太陽光発電所

2022年12月06日/CSR

PR記事

日本ベネックスは12月6日、千葉市稲毛区の物流施設「プロロジスパーク千葉2」の屋根を賃借した出力2388kWの太陽光発電所「ベネックス千葉2ソーラーポート」の運転を開始したと発表した。

<ベネックス千葉2ソーラーポート>

20221206benex 520x351 - 日本ベネックス/プロロジスパーク千葉2屋上に太陽光発電所

「ベネックス千葉2ソーラーポート」は、日本ベネックスとして18件目となる屋根借り太陽光発電所。「プロロジスパーク千葉2」の屋上に4342枚の太陽電池モジュールを設置し、12月3日から運転を開始した。年間に一般家庭約870世帯分に相当する約261万kWhの発電を見込んでいる。

なお、日本ベネックスは隣接する物流施設「プロロジスパーク千葉1」の屋上でも出力3732kWの太陽光発電所「ベネックス千葉1ソーラーポート」を開設し、11月3日に稼働している。

日本ベネックスの保有する自社発電所は35件(約40.2MW)で、このうち屋根借り太陽光発電所が18件(約31.2MW)を占めている。

■「ベネックス千葉2ソーラーポート」概要
事業主:日本ベネックス
所在地:千葉県千葉市
出力:2388.1kW(DC)
FIT単価:10.7円/lWh
年間予想発電量:約261万kWh(一般家庭約870世帯分)
パネルメーカー:HTソーラー
PCSメーカー:SMA
運転開始日:2022年12月3日

関連記事

CSRに関する最新ニュース

最新ニュース