LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

福山通運、セイノーHD/SDGs実現へ初合同で初任運転者教育実施

2023年01月25日/3PL・物流企業

PR記事

福山通運とセイノーホールディングスは1月25日、2022年4月よりGreen物流を意識したSDGs取組みの一環として、共創を両社で進めているが、今回は、SDGs目標№3「すべての人に健康と福祉を」に対する施策「交通安全教育の共同実施」を行うと発表した。

研修では、それぞれの会社が力を入れてきた安全に関する項目の講師を務める。また、お互いの研修内容で良かった内容等を自社へ持ち帰り、今後の教育に活かしていくことを目指している。

■概要
名称:西濃運輸&福山通運 合同初任運転者教育
目的:安全に対する責任を自覚し、認識すること
  事業用自動車を運転するプロドライバーとしての心構えを身に付ける
  プロドライバーとして必要な法令とトラックの車両特性を理解する
  トラックの車両整備とトラックに乗務する基本動作を理解する
  会社の垣根を越えたコミュニケーションの実現
日時:2023年1月28日9:00~16:30
場所:西濃運輸 東京支店(東京都江東区新木場3-1-1)
参加者:1月入社のドライバー 両社合わせて16名
内容:
10時~(1).トラックを運転する場合の心構え
11時~(2).トラックの安全を確保するために遵守すべき事項
13時~(3).トラックの構造上の特性
13時45分~(4).トラックの構造上の特性
14時45分~(5).日常点検箇所と部品の役割
15時45分~(6).トラックを乗務する際の運転姿勢・・・車両

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース