LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





Hacobu/MOVO Fleetに稼働時間を可視化する新機能を実装

2024年06月18日/IT・機器

Hacobuは6月18日、動態管理サービス「MOVO Fleet(ムーボ・フリート)」に、トラックドライバーの稼働時間を可視化および分析する機能を実装した。

新機能は、GPS情報からドライバーの移動をリアルタイムで追跡し、運転時間を自動で算出。積み降ろしの場所に到着・出発するタイミングや、その他の場所での停留時間を自動的に判定し、これらのデータを組み合わせることで、1日の運行スケジュールを自動的に解析して、「改善基準告示」のルールと照らし合わせて確認できる。

ドライバーの操作に依存せず、主要な違反リスクをチェックできるため、協力会社へ委託しているドライバーの稼働時間を把握することもできる。

■詳しくはトラックニュースを参照
Hacobu/社外ドライバーの稼働時間も把握できる新機能を追加

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース