LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





チロルチョコ/7月から価格改定と内容量変更、物流費上昇も一因

2024年06月24日/生産

チロルチョコは6月24日、一部商品の価格改定および内容量変更を実施することを明らかにした。

価格改定の対象となるチロルチョコ(ミルクヌガー)は、7月1日発売分から約7%値上げする。内容量変更はチロルチョコ(バラエティパック)25個入りを21個に変更するなど、全5商品で7月1日発売分から。

近年、食品原料・包装資材の価格高騰や物流・エネルギーコストの上昇が続いており、従来の価格・内容量を維持することが困難な状況となったことが要因。

同社は1903年に福岡県田川市で創業した松尾製菓から商品企画・販売部門を分離して2004年に東京で設立。定番の人気商品だけでなく多彩なコラボ商品や季節限定商品、新フレーバーなどを発売しており、累計フレーバー数は500種類以上。

対象商品は以下の通り。

■価格改定対象商品
0624tiroru1 - チロルチョコ/7月から価格改定と内容量変更、物流費上昇も一因

■内容量変更対象商品
0624tiroru2 - チロルチョコ/7月から価格改定と内容量変更、物流費上昇も一因

関連記事

生産に関する最新ニュース

最新ニュース