ライフコーポレーション/首都圏も物流機能向上

2011年04月12日 

ライフコーポレーションが4月12日に発表した2011年2月期の決算報告によると、物流機能の向上と店舗運営の効率化政策を首都圏で実行し、2010年10月に首都圏北部に松戸物流センターを新設・稼働させた。

また、安全・安心を追求した効率的集中加工センター(プロセスセンター)として、近畿圏で9月に水産棟を新築、2011年2月には農産・畜産棟を増改築した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集