タイ洪水被害/トヨタ、11月21日から稼働を再開

2011年11月19日 

トヨタ自動車は、タイの現地子会社は11月21日から稼働を再開する。稼働レベルについては、部品調達の状況等を見ながら判断する。

国内の工場は、11月21日の週と28日の週において、ほぼ通常レベルの稼働となる。

北米の生産拠点では、11月21日と11月28日から始まる週で、引き続き、通常レベルの稼動とする。

日野自動車のタイの工場でのトラック生産ラインは11月14日より生産を再開している。

トヨタ向けIMVユニット生産ラインについては、11月21日より稼動を再開する。

羽村工場のトヨタSUV車の生産ラインは、11月21日から始まる週に引続き、11月28日から12月2日までほぼ通常レベルで稼動する。

アイシン精機の子会社は10月18日の浸水から操業を停止しているが、工業団地の排水作業が11月18日から開始されたことで、早期復旧作業を現在進めている。

なお、同社は操業停止中は国内工場で代替生産を進めていた。

最新ニュース

物流用語集