東部ネットワーク/2012年3月期通期の業績予想を修正

2012年04月24日 

東部ネットワークは4月24日、2012年3月期通期の業績予想を修正した。

売上高は前回発表時105億6100万円を110億5000万円(前回予想比4.6%増)、営業利益7億3500万円を5億500万円(31.3%減)、経常利益は7億6000万円を5億4800万円(27.9%減)、当期利益は4億6100万円を4億4800万円(2.8%減)に修正した。

売上高は、3PL事業の拡大等により予想を上回り、営業利益と経常利益は、新規事業関連等の諸経費が増加したことと燃料費高騰による経費負担増により予想を下回る見通し。

当期利益は、税制改正による法定実効税率の変更に伴い、法人税等が減少したため。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集