三菱電機/メキシコで自動車機器を生産

2013年03月19日 

三菱電機は3月19日、メキシコに自動車機器の製造・販売を行う三菱電機オートモーティブ・メキシコ社を設立したと発表した。

新会社は2014年10月に営業を開始し、2017年度に売上高300億円を目標とする。

■新会社の概要
名称:Mitsubishi Electric Automotive de Mexico, S.A. de C.V.
所在地:メキシコ合衆国 ケレタロ州
敷地面積:約15万㎡
建屋1棟延べ床面積:約2万2000㎡
資本金:5億メキシコペソ(約30億円)
出資比率:三菱電機95%、三菱電機オートモーテイブ・アメリカ5%
登記日:2013年3月6日
事業内容:自動車機器(オルタネーター・スターター等)の製造と販売
人員:2016年度までに約600名を計画

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集