日清食品HD/中国浙江省に生産子会社設立

2014年08月06日 

日清食品ホールディングスは8月6日、中国浙江省平湖市にカップヌードルなどの生産のため子会社を設立すると発表した。

敷地面積約5万㎡、工場の延床面積約3万8000㎡を整備する計画で、2017年1月稼働の予定。

グループの中国における供給体制は、現在稼働中の2つの生産拠点(上海市、広東省佛山市)に加え、福建省厦門市に建設中の新工場で2016年から生産開始予定だが、新たに浙江省に生産拠点を
設けることによって、華東地区での即席麺製品の供給体制を増強し、中国内陸部への積極的な展開を加速させていく。

■浙江日清食品の概要
所在地:浙江省平湖市浙江平湖経済技術開発区
事業内容:即席麺の製造販売
資本金:3億5000万RMB (約57億円)
設立年月:2014年12月(予定)
大株主及び持株比率:日清食品(中国)投資100%

最新ニュース

物流用語集