ケイヒン/3月期の売上高7.9%増、営業利益49.3%増

2015年05月08日 

ケイヒンが5月8日に発表した2015年3月期決算によると、売上高478億800万円(前年同期比7.9%増)、営業利益18億2800万円(49.3%増)、経常利益17億700万円(55.9%増)、当期利益3億円(52.7%減)となった。

国内物流事業は、売上高247億7100万円(2.3%増)、営業利益は流通加工業における作業効率の改善や固定費の削減等もあり、17億4700万円(27.8%増)となった。

国際物流事業は、売上高238億8400万円(13.8%増)、営業利益は14億6500万円(18.8%増)となった。

来期は、売上高480億円(0.4%増)、営業利益18億5000万円(1.2%増)、経常利益17億3000万円(1.3%増)、当期利益11億2000万円(272.6%増)を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集