LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アスクル/エコ配と協業開始

2015年12月14日/SCM・経営

アスクルは12月14日、9月に資本業務提携したエコ配との協業を開始した。

12月2日から、エコ配がアスクルの法人向けサービスの配送業務を受託し、東京、名古屋、大阪の一部地域での翌日配送を開始した。

自転車配送が可能なサイズ・重量の梱包に限り、都市中心部にエリアを限定しての翌日配送で、エコ配はアスクルグループの配送力強化を担う。

<配送時のイメージ>
20151214askul1 500x344 - アスクル/エコ配と協業開始

14日からはアスクルの顧客を対象に、エコ配の集荷・配送サービスの取次販売を開始する。

アスクルが販売するのは「アスクルエコ配キット」(20回分の送り状がセット)で、2016年3月31日18時まで期間限定価格7200円(税抜き)で販売し、利用者拡大を図っていく。

エコ配は、他社による同等のサービスと比較して圧倒的に価格優位性のあるサービスを提供している。

エコ配は、東名阪中心部での、自転車とリヤカーでのCO2排出を抑えた「エコロジー」な集荷と配送業務に強みを持っている。いっぽう業界トップの荷扱数を誇るアスクルは、顧客が集中する東名阪中心部の配送に自転車配送を活用することでCO2排出量削減による環境負荷低減効果を見込んでいる。

■アスクルエコ配キットの概要
20回分の回数券(送り状)
販売単位:1セット
販売価格 期間限定価格:2016年3月31日まで税抜き7200円(1回360円×20回)
            2016年4月1日以降税抜き7800円(1回390円×20回)
40回分の専用梱包資材(レターケース、または、宅配バッグ)
販売単位1セット
販売価格:税抜き800円
注文方法:法人の顧客に配布する専用注文書(チラシ裏面)によるFAXでの注文
集荷エリア:東京中心部(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、渋谷区、豊島区)、大阪市中心部(淀川区、北区、中央区、西区、浪速区、天王寺区、福島区)、名古屋市中心部(中村区、中区)
配送エリア:東京都全域(離島を除く)、神奈川県全域、千葉県全域、埼玉県全域、愛知県名古屋市、大阪府全域、京都府 京都市(右京区京北および一部山間部を除く)、向日市、宇治市、八幡市、常陽市、長岡京市、乙訓郡、大山崎町、久世郡 久御山町、兵庫県神戸市(一部六甲山山間部を除く)、伊丹市、尼崎市、明石市、西宮市、宝塚市、芦屋市、奈良県全域(吉野郡を除く)
集荷可能サイズ:専用梱包資材で包装可能な大きさ、もしくは80サイズ(荷物の縦・横・高さ3辺合計80㎝)以内

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース