アスクル/物流施設火災で子会社と従業員、不起訴処分

2017年11月15日 
関連キーワード:

アスクルは11月14日、子会社のASKUL LOGISTと子会社の従業員1名について、物流センター「ASKUL Logi PARK 首都圏」における消防法違反の疑いで、7月28日付でさいたま地方検察庁に書類送検されていたが、検察当局により不起訴との処分が決定したと発表した。

アスクルでは、子会社と子会社の従業員が書類送検される事態に至ったことを厳粛に受け止めるとともに、今後、管理体制の改善とコンプライアンスに関する管理監督の強化を徹底し、今後の信頼回復に全力で取り組むとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集