ロジランド/春日部市に2万m2の物流施設、大手運送会社1棟貸し

2020年05月18日 

ロジランドは5月18日、「LOGI LAND春日部Ⅰ」で、トラック輸送を中心とした、倉庫・引越・航空・国際・通運など幅広く事業を展開している総合的な物流を担う大手運送会社と一棟貸しの賃貸借予約契約を4月15日に締結したと発表した。

<LOGI LAND春日部Ⅰイメージパース>
LOGI LAND春日部Ⅰイメージパース

「LOGI LAND春日部Ⅰ」は、ロジランドが得意とする市街化調整区域内での適法な開発により、倉庫業法に基づく営業倉庫の登録も可能な物件で、地上3階建て延床面積2万400.67m2の物流施設。

国道16号線と4号線の交差する庄和インターエリアに位置し、東北自動車道「岩槻」ICまで車で約14㎞、常盤自動車道「柏」ICまで車で約18㎞、東京外環自動車道「草加」ICまで車で約18㎞でアクセスでき、広範囲なネットワークにより各地域への配送可能な立地だ。

また、周辺は人口密度も高く従業員の確保にも優位で、物流拠点としてのポテンシャルが高い。なお、竣工は2021年7月を予定している。

■物件概要(予定)
名称:(仮称)LOGI LAND 春日部Ⅰ
所在地:埼玉県春日部市下柳
竣工:2021年7月
アクセス:東北自動車道「岩槻」ICまで約14㎞
敷地面積:1万2070.03m2
延床面積:2万0400.67m2
構造・規模:鉄骨造/地上3階建

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集