オーティーエス/アパレルECの商品撮影を事業化

2020年07月15日 

ファッション物流のオーティーエスは、6月からアパレル企業のECサポートの一環として、商品の撮影事業を開始した。

<撮影スタジオ>

新事業は、従来から依頼を受けた場合に対応していたEC商品の撮影を、本格的に事業化したもの。

事業化に向けて倉庫内に撮影スタジオを設けたほか、女性誌などの撮影経験のあるフリーカメラマンを正社員として採用し、ECサイト上で「魅せる」ことを意識した写真作りを目指している。

また、新事業では商品の撮影に加え、採寸や商品説明の原稿作製まで行うことで、アパレル企業のEC業務を支援している。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集