ラサール投資法人/765億円で首都圏・関西の物流施設4物件取得

2020年08月18日 

ラサールロジポート投資法人は8月17日、資産運用会社のラサールREITアドバイザーズが、首都圏・関西エリアの物流施設4物件の信託受益権を取得すると発表した。

<ロジポート川崎ベイ>

<ロジポート尼崎>

<ロジポート新守谷>

<ロジポート堺>

取得物件は、川崎市の「ロジポート川崎ベイ」(準共有持分の40%)、茨城県つくばみらい市の「ロジポート新守谷」(100%)、大阪府尼崎市の「ロジポート尼崎」(49%)、堺市の「ロジポート堺」(50%)。

取得予定価格は総額764億7300万円で、4施設ともに8月17日付で売買契約を締結しており、9月4日に引き渡しが行われる予定だ。

4施設は、首都圏・関西エリアの物流適地に所在する大規模・高機能な物流施設で、中長期に安定した収益が見込める、または将来的なアップサイドを期待できる資産であることから取得を決定した。

■物流施設の概要
「ロジポート川崎ベイ」
所在地:川崎市川崎区東扇島7-1
敷地面積:13万4831.45m2
階数・構造:SRC・S造5階建て
延床面積:28万9164.66m2
竣工時期:2019年5月
テナント数:9
稼働率:99.7%
主な賃借人:コーナン商事
取得予定価格:322億円(準共有持分の40%)

「ロジポート新守谷」
所在地:茨城県つくばみらい市筒戸字馬場1114-30
敷地面積:3万5193.24m2
階数・構造:S造2階建て
延床面積:3万7089.81m2
竣工時期:2019年7月
テナント数:1
稼働率:100%
賃借人:オー・オー・シー・エル・ロジスティクス・ジャパン
取得予定価格:85億8000万円

「ロジポート尼崎」
所在地:兵庫県尼崎市扇町20
敷地面積:12万4169.55m2
階数・構造:S造7階建て
延床面積:25万9004.56m2
竣工時期:2017年10月
テナント数:13
稼働率:99.7%
主な賃借人:関通、ランドキャリー
取得予定価格:236億1800万円(準共有持分の49%)

「ロジポート堺」
所在地:堺市西区築港新町2-7-9
敷地面積:10万160.84m2
階数・構造:S造2階建て
延床面積:11万5552.35m2
竣工時期:2017年3月
テナント数:5
稼働率:98.5%
主な賃借人:花王、大黒天物産
取得予定価格:120億7500万円(準共有持分の50%)

最新ニュース

物流用語集