フジトランス/名古屋市港区の事業所で社員がコロナ感染

2020年10月09日 

フジトランス コーポレーションは10月9日、名古屋市港区の九号地分室で社員1名の新型コロナウィルス感染を確認した。

この社員は、10月5日に発熱し、8日に医療機関を受診。翌9日に新型コロナウィルスの陽性と診断された。

同社では、濃厚接触者に対し、自宅待機と健康状態の確認を指示。9日に同事業所と荷役機器の消毒作業を実施した。

最新ニュース

物流用語集