ビビッドガーデン/産直品ECでYperの置き配バッグ採用

2020年11月11日 

産直ECサイト「食べチョク」を運営するビビッドガーデンは11月11日、Yperが提供する置き配バッグ「OKIPPA(オキッパ)」との連携を発表した。

食べチョクの置き配

今回の連携では、ビビッドガーデンが食べチョク利用者にOKIPPAを販売し、食べチョクで購入した商品の自宅での非対面受け取りを実現する。現在、先着100名限定でOKIPPAの購入料金3980円(税・送料込み)が実質0円になるキャンペーンを実施中。

ビビッドガーデンは、食べチョク物流構想の第1弾として10月からヤマト運輸とシステム連携し、生産者の発送作業の簡略化および、食べチョク特別送料(通常配送料金から最大47%OFF)での配送を可能にしている。

Yperとの連携は物流構想の第2弾で、コロナ禍での感染防止策や再配達削減による物流の生産性向上につなげる狙い。

関連キーワード:

最新ニュース

物流用語集