メディセオ/兵庫県で倉庫作業員1名が新型コロナ感染

2020年11月18日 

メディパルホールディングスは11月15日、完全子会社のメディセオで新型コロナウイルスの感染者を確認した。

感染者は、兵庫県内で勤務する従業員1名で庫内業務に従事していた。

メディパルHDでは、この従業員の日常業務での感染予防対策や行動履歴などについて管轄の保健所に報告したところ、建屋内の洗浄・消毒を完了しており、更なる感染拡大の可能性はないとの見解を得たことから、勤務先建屋の事業を継続している。

最新ニュース

物流用語集