エスライン/グループ会社が新物流センターと新倉庫をオープン

2020年12月24日 

エスラインは12月24日、エスライングループのスリーエス物流が新物流センター「第3センター」を、またエスライン郡上は新倉庫「大和倉庫」をオープンしたと発表した。

<第3センター>
第3センター

<大和倉庫>
大和倉庫

スリーエス物流で新たにオープンした新物流センター「第3センター」は、隣接の既設物流センターで行っている、保管・加工業務等を行いながら、大量の在庫をもって需要に対応するセンター機能とは異なり、多品種の商品を荷受けして直ちに需要先に仕分けして発送する機能「クロスドック(XD)およびディストリビューションセンター(DC)」を持ち、質の高い業務を行うことができる物流センターとして建設を進めていたが、10月1日より稼動を開始した。

また、エスライン郡上で新たにオープンした新倉庫「大和倉庫」は、エスライン郡上として3か所目の倉庫(すべて岐阜県郡上市内)となるが、この倉庫は、岐阜県郡上地区の顧客の荷物のデバンニングから保管・全国配送までを一括して請け負うもので、顧客に最適な物流ソリューションを提供できる施設として建設を進めていたが、12月10日より稼動を開始した。

この2拠点のオープンを機に、「エスライングループの総合力で、顧客に喜ばれる物流を提供する」の基本方針に沿って、顧客の期待に応えられる物流企業を目指すとしている。

■概要
名称:スリーエス物流第3センター
住所:愛知県一宮市丹陽町九日市場字上田88番地
建築概要:鉄骨造3階建
延床面積:1万1621.90m2
TEL:0586-77-8686
開設日:2020年10月1日

名称:エスライン郡上 大和倉庫
住所:岐阜県郡上市大和町島168番地
建築概要:鉄骨造平屋建
延床面積:1405.25m2
TEL:0575-88-2858
開設日:2020年10月1日

最新ニュース

物流用語集