アルプス物流/兵庫県西宮市の西宮倉庫で従業員が新型コロナ感染

2021年01月14日 

アルプス物流は1月13日、兵庫県西宮市の西宮倉庫で、従業員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

この従業員は体調不良のため、1月12日PCR検査を実施、陽性と診断された。連休中の感染のため、出社はしておらず自宅にて療養している。濃厚接触者については、保健所の指導に従い、確認を進め対応している。

今後も保健所をはじめ関係機関と連携し、従業員・家族の安全確保を最優先に、社内外への感染拡大防止に向けて最大限努力していくとしている。

最新ニュース

物流用語集