メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

2021年01月20日 

シービーアールイーは2月3・4日の2日間、広島県東広島市で2020年11月末に竣工した「東広島志和物流センター」の現地個別説明会を開催する。

<外観>
20210120cbre 520x372 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

20210120cbre1 520x372 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

<庫内>
20210120cbre2 520x372 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

20210120cbre3 520x372 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

<事務所>
20210120cbre4 520x372 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

<東広島志和物流センターの特徴>
20210120cbre7 520x254 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

<配置・1階平面図>
20210120cbre8 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

東広島志和物流センターは、シンガポール証券取引所に上場し、Mapletree Investments Japanが運用するメープルツリー ロジスティクス トラスト(MLT)が取得した2階建て延床面積2万7000m2の大型物流施設。現在、2・3区画の1万7820m2が空室となっており、CBREがリーシング窓口となりテナント募集を行っている。

<広域地図>
20210120cbre5 520x237 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

<現地案内図>
20210120cbre6 - メープルツリー/広島の新物流施設で2月3・4日に現地説明会

所在地は広島市と隣接し、大阪から下関に通じる山陽自動車道が横断していることにより、広島市内への配送、関西や九州方面への広域輸送にも対応可能な立地。山陽自動車道「志和IC」から車で約5分となっている。

■東広島志和物流センターの物件概要
所在地:広島県東広島市志和町冠67-1
敷地面積:8万5509.73m2
建築面積:1万3740.21m2
延床面積:2万6921.53m2
構造:地上2階建
竣工:2020年11月末
募集面積:1万7820m2
最小区画:1-2階8910m2

■見学会概要
https://www.cbre-propertysearch.jp/stndaln/pdf/property/id/134212016003_higashihiroshima.pdf
日程:2月3日(水)、4日(木) 各日3部制
時間:①10:30~ ②13:30~ ③15:00~ ※事前申込制
場所:東広島志和物流センター 現地
対象:物流会社、荷主企業等テナント向け

■申込み方法 ※事前予約制
下記項目をメールか電話で連絡
・会社名
・部署名
・参加者名
・参加人数(会場の都合上、一社5名まで)
・参加代表者の連絡先
・参加希望日時

<連絡先>
メール:hiroshima@cbre.co.jp
TEL:082-243-9321

■コロナウイルス対策について
*マスクの着用をお願いいたします。
*ソーシャルディスタンスのご協力をお願いいたします。
*手指消毒液をご用意しております。
*当日は検温を実施いたします。(37.5度以上ある方はご遠慮いただきます)

■リーシング・現地個別説明会 問い合わせ先
シービーアールイー 広島支店
TEL:082-243-9321
MAIL:hiroshima@cbre.co.jp

■MLTに関して
Mapletree Investments Japan
https://www.mapletree.com.sg/jp
MAIL:kazuhiro.oya@mapletree.com.sg

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集