エアロネクスト/山梨県小菅村にドローン配送の子会社設立

2021年01月20日 

エアロネクストは1月20日、オンデマンドドローン配送サービスの社会実装を目指し、ドローン配送サービスを主事業にする戦略子会社「NEXT DELIVERY」を設立したと発表した。

<新会社ロゴ>
20210120aeronext 520x273 - エアロネクスト/山梨県小菅村にドローン配送の子会社設立

<ドローンデポとドローンスタンドとの間を物流ドローンが荷物を配送する>
20210120aeronext2 520x359 - エアロネクスト/山梨県小菅村にドローン配送の子会社設立

新会社では、ドローン物流を中心に新スマート物流の実現を盛り込んだ次世代物流ソリューションを提供する。

地方自治体や民間企業が目的に合わせてドローン配送ルートをワンストップで導入できるよう、ドローンの基本性能を向上させる「4D GRAVITY」搭載の物流専用機体に、ドローン配送のための倉庫「ドローンデポ」や、ドローンの離発着設備「ドローンスタンド」を含む数種類のドローン配送サービスパッケージの提供を予定している。

<小菅村を飛行する物流ドローン>
20210120aeronext1 520x303 - エアロネクスト/山梨県小菅村にドローン配送の子会社設立

本店は2020年11月にドローン物流導入による地域活性化と新スマート物流の社会実装に向けて連携協定を締結した山梨県小菅村に構え、2021年1月から事業を開始する。

■NEXT DELIVERYの会社概要
所在地:山梨県小菅村
設立:2021年1月
資本金:990万円
事業内容:ドローン配送サービス事業、ドローン配送に関わるハード及びソフトウェアの開発、製造、販売、レンタル及び保守

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集