船井総研ロジ/3月10日、作業生産性・保管効率向上セミナー

2021年02月19日 

船井総研ロジは3月10日、「作業生産性・保管効率向上セミナー」をオンラインで開催する。

物流センターの作業生産性や保管効率について、数値の計算式(単位)を理解していなかったり、数値のみの羅列管理になっていて基準値が正しいのか検証できていないといった物流部門の管理者や物流センター長もいるのではないだろうか。

また、生産性や保管効率の数値を管理できていても、ルーティン業務に追われ、数値自体が形骸化してしまっているということも多く発生している。

同セミナーでは、船井総研ロジの拠点設計ノウハウをもとに、生産性や保管効率を向上させるための分析方法を解説。また、管理すべき数値を一時的に設定するのではなく、継続的に管理して向上させるためのプログラム構築の手順についても説明する。

■開催概要
日時:3月10日(水)10:00~11:15
開催方法:オンライン(Zoomを使用)
受講費:5,000円(税抜)/1名
対象:荷主企業、物流子会社、3PL、物流企業の課長職以上、あるいはセンター長

■講座内容
第一講座
「生産性および保管効率が低い現場の共通点、課題の抽出方法」
船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー
安川 洋介

第二講座
「作業生産性・保管効率を上げるための手法」
船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部
小倉 裕太

第三講座
「作業生産性・保管効率向上プログラムの必要性と効果」
船井総研ロジ ロジスティクスコンサルティング部 チームリーダー
安川 洋介

■詳細・申込
https://www.f-logi.com/ninushi/seminar/202103workprod-stgefic/

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集