商船三井ロジ/オランダ法人が医療機器の品質管理で国際規格取得

2021年02月26日 

商船三井ロジスティクスは2月26日、オランダ現地法人「MOL Logistics(Netherlands)B.V.」(MLGオランダ)が、1月に国際規格「ISO13485」の認証を取得したと発表した。

<MLGオランダの国際規格「ISO13485規格に準拠した医療機器保管スペース>
20210226mollogi 520x253 - 商船三井ロジ/オランダ法人が医療機器の品質管理で国際規格取得

「ISO13485」は、医療機器の品質マネジメントシステム構築のための国際規格。医療機器のサプライチェーンにかかわる全ての従事者に適用される。認証を受けた事業者は、医療機器のサプライチェーンで最も厳しい規制の要求に対応する事業者の証明になる。

MLGオランダは、医療機器をはじめとする医療分野の顧客に対し、ISO13485を満たす条件の輸送業者管理、倉庫内専用スペースでの温湿度モニター、ラべリング、医療機器テストなどのサービスを長年にわたって提供。これらの実績が今回の認証取得の基盤になったという。

EUでは、医療関連品目の取り扱いの全体的な品質改善を目標にルール・規制(MDR)が一段と厳格化しており、医療機器の物流でも高い要求が求められている。商船三井ロジスティクスでは、今回の認証取得で、MLGオランダが欧州医療機器規則(MDR)の高い要求を満たす事業者の証明になったとしている。また、今回の認証取得を契機に、グループで医療機器やヘルスケア関連貨物の取り扱い拡大に取り組んでいくという。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集