大和ハウス/大阪市女性活躍リーディングカンパニー最優秀賞

2021年03月09日 

大和ハウス工業は3月9日、女性が活躍できる職場環境づくりを積極的に進めている企業として、2020年度「大阪市女性活躍リーディングカンパニー」市長表彰の大規模企業部門「最優秀賞」を受賞したと発表した。

<表彰式の様子 前方左から3人目サスティナビリティ企画部人権・インクルージョングループ長鳥生由起江氏>
20210309daiwah 520x268 - 大和ハウス/大阪市女性活躍リーディングカンパニー最優秀賞

同社は、2005年より、ダイバーシティを経営戦略として積極的に女性活躍を推進しているが、その取り組みが評価され受賞となったもの。

今回の表彰を励みに、今後もSDGsの達成に向けて、女性や障がい者、LGBT、シニアを含む多様な人財が多角的な視点を持って企業経営に参画できるよう、女性活躍推進も含めたダイバーシティ経営の強化に努めていくとしている。

なお、大阪市のコメントでは「継続的に女性管理職を輩出するための取り組みとして、女性管理職候補者を対象とした研修を実施し、管理職における女性比率の向上に成果を上げている」。

また「人財の多様性を活かした組織風土の醸成に向けて、管理職等における女性比率や男性の育児休業取得率などを客観的に評価する「事業所ダイバーシティスコア」制度を導入し、事業所間の可視化を図ることで、管理職等における女性比率や男性の育児休業取得率の向上に成果を上げている」。

そして「女性社員が安心して働くことのできる職場環境を確保するため、営業活動中におけるセクシュアル・ハラスメントの防止に向け、訪問や懇親会等への参加ルールなどのガイドラインを策定のうえ全社員に配布し、安心して働ける職場環境の醸成につなげている」との評価を受けている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集