+A/ソーティングロボット「t-Sort」の導入後支援を強化

2021年09月09日 

プラスオートメーション(+A)は9月9日、RaaS(Robotics as a Service)等で提供しているソーティングロボット「t-Sort」について、導入後のメンテナンスとサポートサービスを強化すると発表した。

<ソーティングロボット「t-Sort」の活用法動画>

「t-Sort」は全国で1000台以上が稼働しているソーティングロボット。+Aでは、同ロボットをRaaSによるサブスクリプションサービスと販売によって提供している。

今回、導入後のメンテナンスとサポートサービスを強化するため、24時間365日受付のヘルプデスクを新設。加えて、リモート&オンサイト保守体制の強化を図るため、導入後のバックアップサービスを拡充した。

<t-Sort導入後のメンテナンス・サポートサービスの紹介>
20210909plusa 520x330 - +A/ソーティングロボット「t-Sort」の導入後支援を強化

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集