旭器機サービス/医療機器の物流受託、ESR尼崎DCに拠点

2021年11月16日 
関連キーワード:

旭器機サービスは11月12日、整形外科向け医療機器の製造・輸入・販売を手がけるジンマー・バイオメットから「関西配送センター」業務を受託したと発表した。

<ジンマー・バイオメット「関西配送センター」が入居予定のESR尼崎DC>
20211115asahi 520x386 - 旭器機サービス/医療機器の物流受託、ESR尼崎DCに拠点

同業務では、ジンマー・バイオメットが「ESR尼崎ディストリビューションセンター」(兵庫県尼崎市)で2022年4月に開設する新物流拠点「関西配送センター」において、物流サービスを提供する。

ジンマー・バイオメットは、事業の拡大に伴う物量増加による狭隘化などをきっかけに既存の物流体制を刷新し、新たな物流体制を構築することを目指して、旭器機サービスを物流パートナーに選定した。

旭器機サービスは、医療機器の安全性と品質を確保するための国際標準規格「ISO13485」に加え、医療機器製造業、高度管理医療機器等販売業・賃貸業などの許可証を取得し、メディカル関連企業(医療機器メーカーや医療機器卸など)各社に、メディカルに特化した物流サービスを提供している。

旭器機サービスは、今後もジンマー・バイオメットの物流パートナーとして、ジンマー・バイオメットのソリューションや最先端の医療技術を医療従事者や患者の元へ迅速に届けるため、新たな倉庫管理システムを導入し、物流コストの削減やサプライチェーン全体の改善にも取り組んでいくとしている。

■施設概要
名称:ジンマー・バイオメット 関西配送センター
倉庫面積:6301.71m2
バース面積:749.26m2
事務所面積:444.04m2 ※関連部分も含む
合計:7495.01m2

「ESR尼崎DC」の概要
所在地:兵庫県尼崎市末広町1ー5-1
竣工日:2020年6月30日
敷地面積:19万4428.20m2
延床面積:38万8570m2
賃貸面積:35万4277m2
構造:地上6階建、RC+S造、耐震構造
アクセス:阪神高速5号湾岸線「尼崎末広IC」700m、阪神電車「武庫川駅」「東鳴尾駅」2.7km等

■旭器機サービス 会社概要
所在地:東京都世田谷区玉堤2-15-8
設立:1969年5月
事業内容:機械器具および設備等の販売・修理、重量物等各種運輸・据付業、産業廃棄物収集・運搬・処理業、特別管理産業廃棄物収集・運搬・処理業、医療機器の検査・洗浄・製造、物流事業全般および関連事業

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集