LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

TUMIX/船井総研ロジ登壇、2024年問題対策セミナー

2022年03月07日/セミナー

PR記事

鈴与グループのTUMIXは3月23日、無料のオンラインセミナー「【具体ノウハウ紹介!2024年問題対策セミナー】 船井総研ロジが語る労務管理のポイントと中小運送会社の取組実例」を開催する。

20220307tumix 520x291 - TUMIX/船井総研ロジ登壇、2024年問題対策セミナー

セミナーでは、2024年4月から自動車運転業務における時間外労働の上限が年960時間までに規制されることによって生じる「2024年問題」への対策を、船井総研ロジとTUMIXが説明する。

「2024年問題を目前に、そろそろ何か手を打たないといけないと思っている」
「残業規制するとドライバーの給与が減り、離職者が増えるのではないか心配」
「未払い賃金訴訟」
「労働基準監督署調査など労務関連のトラブルを回避したい」
「乗務員の勤怠管理、給与・手当計算、改善基準告示への対応、陸運局提示書類など非常に手間」
「コンプライアンスも徹底したいし、利益も確保したい」
といった悩みを抱える経営者におすすめの内容。

■開催概要
日時:3月23日(水) 16:00~17:30
会場:オンライン(Zoom使用)
参加費:無料
※当日参加できない方には、希望により録画動画を提供します。

■講座内容
第1講座:2024年4月に向けて、物流会社の人事戦略ロードマップ
【登壇者】船井総研ロジ:三村 信明氏
●労務リスクを回避する賃金制度構築のポイント
●働き方改革関連法案に上手く対応しながら給与体系を変更する方法
●給与査定を目的化しない社員のモチベーションがアップする評価制度

第2講座:『中小運送会社の取組実例』から学ぶ2024年問題対策
【登壇者】TUMIX:小久保 輝夫
●勤怠状況の見える化と残業平準化
●勤怠管理の即時性アップによる運行指示の変化
●手間ゼロなのに精度アップ!?残業時間の集計業務

第3講座:本日のまとめ
【登壇者】船井総研ロジ:三村 信明氏
●まとめ

<<セミナーの詳細・申込はこちらから>>

■問い合わせ
TEL:054-653-1122
MAIL:Marketing@tumix.jp

関連記事

セミナーに関する最新ニュース

最新ニュース