LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ドコマップ/三菱ふそうのテレマティクスサービスと連携

2022年03月23日/IT・機器

ドコマップジャパンは3月23日、三菱ふそうトラック・バスとデータ連携を開始し、同社のテレマティクスサービス「Truckonnect(トラックコネクト)」および「BusConnect(バスコネクト)」をドコマップジャパンの動態管理ソリューション「DoCoMAP」で提供するサービスを開始したと発表した。

<データ連携のイメージ>
20220323docomo 520x143 - ドコマップ/三菱ふそうのテレマティクスサービスと連携

今回の連携によって、三菱ふそうのテレマティクスサービスから車両位置情報と車速データを「DoCoMAP」のデータベースに送信し、新たなシステム構築やデバイス追加なしで「DoCoMAP」の車両位置情報管理をはじめとするリアルタイムでの車両動態管理機能が利用できるようになった。

今回の連携は、ドコマップジャパンが三菱ふそうに対して「手軽に動態管理ソリューションの活用を実現したい」と呼びかけたことで2020年10月に取り組みをスタート。2021年5月からはフジホールディングスグループでトライアル運用を開始し、2022年4月から一般ユーザー向けのサービス提供を開始することとなった。

■連携によって提供する主な機能
・リアルタイム車両位置情報
・車両の速度表示
・13か月分の走行履歴
・Google Mapsベースの使いやすいユーザーインターフェース
・運行管理業務に最適な機能を豊富に搭載
・運行記録アプリ「docomap PLUS」対応

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース