LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

伊藤忠商事/三重県桑名市でカインズ専用物流施設を着工

2022年04月15日/物流施設

伊藤忠商事と伊藤忠都市開発は4月15日、三重県桑名市でカインズ専用物流施設「アイミッションズパーク桑名」を着工したと発表した。

<アイミッションズパーク桑名 イメージパース>
20220415itochu1 520x292 - 伊藤忠商事/三重県桑名市でカインズ専用物流施設を着工

<アイミッションズパーク桑名 イメージパース(夜景)>
20220415itochu2 520x287 - 伊藤忠商事/三重県桑名市でカインズ専用物流施設を着工

この物件は、全国でホームセンター事業を展開するカインズ向け専用物流施設として、2023年6月の竣工に向け事業を推進していく。

建物は1フロア約 2万3000m2、RCS造地上4階建の延床面積約9万2300m2の規模で、最大有効天井高6.5m、積載荷重1.5t/m2と標準的な仕様を備えており、カインズが手掛ける多種多様な商品の保管が可能となっている。また、カインズ店舗への効率的な商品配送を実現するために、敷地への複数のトラック進入路、スロープによる 1、2階への直接アクセス、最大94台のトラック接車バースを確保しており、カインズの今後の更なる店舗数拡大にも対応可能となっている。

また、立地する桑名市とはカインズと共同で2022年1月25日付けで、この物件の建設・操業に関して立地協定を締結しており、桑名市、カインズと連携して地域環境及び地域社会に調和した物流施設開発を推進していくとしている。

なお、「アイミッションズパーク桑名」以外にも、開発を進めている物件が「アイミッションズパーク厚木Ⅱ」、「アイミッションズパーク加須」、「アイミッションズパーク箕面」、「アイミッションズパーク春日井」の4件あり、竣工は2022年6月から2023年2月となっている。

■概要
名称:アイミッションズパーク桑名
所在: 三重県桑名市多度町力尾
敷地面積:6万7867m2
延床面積:9万2864m2
構造:RCS造 地上4階建
施工:矢作建設工業

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース