LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

CBRE IM/横浜市戸塚区で物流施設着工、テナント募集開始

2022年07月08日/物流施設

CBREインベストメントマネジメント・ジャパン(CBRE IM)は、横浜市戸塚区で8月に着工予定の3万8798.08m2(1万1736.41坪)のマルチテナント型物流施設「(仮称)CBRE IM戸塚」で、入居テナントを募集している。

<(仮称)CBRE IM 戸塚外観イメージ>
20220708cbregi 520x253 - CBRE IM/横浜市戸塚区で物流施設着工、テナント募集開始

<位置図>
20220708cbregi1 520x278 - CBRE IM/横浜市戸塚区で物流施設着工、テナント募集開始

<詳細図>
20220708cbregi2 520x266 - CBRE IM/横浜市戸塚区で物流施設着工、テナント募集開始

建物は1・2階にトラックバースを設置したスロープ型で、複数のテナントに分割できる施設を計画。2024年2月の竣工を予定している。

横浜内陸エリアにあり、都心と神川県内主要エリアなどを結ぶ主要幹線道路の国道1号と横浜新道「上矢部IC」から至近の立地で、横浜市を中心とした大消費に近接する立地を生かし、消費地近接型配送拠点として食品関連や通販、日用雑貨、アパレルといった企業の入居を見込んでいる。

また、近傍の国道16号を経由して首都圏全域配送も可能な立地であるため、広域配送拠点としての需要も想定。

横浜内陸では汎用性を備えた大型物流施設が少ないことから、賃貸マーケット低迷時でも底堅い需要が見込まれる。

■「(仮称)CBRE IM戸塚」概要
建設地:横浜市戸塚区上矢部町284、字藤井284ー1他
アクセス:横浜新道「上矢部IC」150m、JR東海道本線「戸塚駅」3.2km
敷地面積:1万9073m2(5769.58坪)
延床面積:3万8798.08m2(1万1736.41坪)
階数:4階(スロープで2階へ車両アクセス可、倉庫内に空調設備を設置)
着工:2022年8月(予定)
竣工:2024年2月(予定)

■施設のリーシングに関する問い合わせ先
CBREインベストメントマネジメント・ジャパン
物流投資部 リーシングマネジメントチーム 村上
TEL:03-5251-8127

関連記事

物流施設に関する最新ニュース

最新ニュース