LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

ヤマトシステム開発/企業から個人への決済手段に「PayPay」追加

2022年07月21日/IT・機器

ヤマトシステム開発は7月21日、リユース品の買い取り代金や返品商品の代金など、企業から個人への決済手段として、多様なキャッシュレス決済から個人が受け取り方を選べる「マルチバリューチャージサービス」に、「PayPay」を追加したと発表した。

同社はマルチバリューチャージサービスを2019年11月から提供開始。ファーストユーザーとしてブックオフコーポレーションの一部店舗で導入した。このほど、より多くの顧客の決済ニーズに応えるため、PayPayを決済手段に追加した。代金などを受け取れるPayPayの種類は、「PayPayマネーライト」。

なお、ブックオフが展開する全国のBOOKOFFチェーン718店舗では、7月14日から買取代金を電子マネーで受け取ることができる「キャッシュレス買取」において、PayPayマネーライトでの受け取りが可能となっている。

今後、ヤマトシステム開発は、報酬支払いなど社会やライフスタイルの変化にあわせて拡大する様々な決済ニーズに対応し、さらなる企業のキャッシュレス化の推進と、個人の顧客の利便性向上に貢献するとしている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース