LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日本通運/東日本医薬品センターで医薬品GDP認証取得

2022年09月13日/3PL・物流企業

PR記事

日本通運は9月13日、東日本医薬品センター(埼玉県久喜市)で、医薬品の適正な流通基準であるGDP(Good Distribution Practice)の認証を7月29日付で取得したと発表した。

<東日本医薬品センター>
20220913nx 520x291 - 日本通運/東日本医薬品センターで医薬品GDP認証取得

<医薬品専用車両>
20220913nx1 520x290 - 日本通運/東日本医薬品センターで医薬品GDP認証取得

NXグループは、「NXグループ経営計画2023~非連続な成長‟Dynamic Growth“~」で医薬品産業を重点産業と位置付け、医薬品物流の高度化・多様化するニーズに応えるため、安心・安全な医薬品物流プラットフォームのグローバル展開を進めている。

このたび、東日本医薬品センターで2温度帯管理(室温15~25度、保冷2~8度)による医薬品の保管と輸送を対象としたWHO基準のGDP認証を取得した。

NXグループは、24の国と地域の世界32拠点で、医薬品物流のGDP認証を取得(うち2拠点はCEIV Pharma認証も取得)しており、これらを核とした安全かつ高品質な医薬品物流サービスをEnd to Endでグローバルに提供している。同グループでは、今後も医薬品の取り組みを強化し、品質の向上とサービスの拡充に努めるとしている。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース